映画「リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜」主題歌は2020年要注目のロックバンド「神はサイコロを振らない」に決定!

  • 2020/9/4

名古屋が生んだ、遊べる本屋「ヴィレッジヴァンガード」を舞台に、自称「空っぽ」の杉下とその仲間たちが過ごしたハチャメチャで刺激的な青春の日々を描いたドラマ「ヴィレヴァン!」。第二弾となるドラマ「ヴィレヴァン!2〜七人のお侍編〜」(2020年10月クール/全6回)の制作が発表され、立て続けに映画版「リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜」の制作も発表された。2020年最注目の4人組ロックバンド「神はサイコロを振らない」が、初映画主題歌を担当することを発表した。

 

福岡発、4人組ロックバンド「神はサイコロを振らない」は、もう会うことができない恋人を想うバラード「夜永唄」がSNSを通じて広まり、YouTubeに公開されているリリックビデオが1,200万回再生を越え話題を集め、8月16日に配信リリースされたばかり。テレビ朝日の人気音楽番組「関ジャム 完全燃SHOW」ではSNSで話題のアーティストとして紹介されるなど今音楽ファンの間で熱視線を一身に集めている。

 

自身初となる映画主題歌の「目蓋」は、雑踏や時計の音がノスタルジックな感情を呼び起こさせ、エンドロールに響く切ない歌声が、本作のヴィレヴァンらしい軽快なテンションやコミカルさから一転、キャラクターたちの感情や物語を切なくエモーショナルで幻想的な余韻へと誘う書き下ろし楽曲となっている。

 

映画「リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜」は、岡山天音、森川葵、最上もが、本多力、柏木ひなた(私立恵比寿中学)、平田満、滝藤賢一ら、ドラマ「ヴィレヴァン!」主要メンバーは全員続投し、スペシャルゲストとして萩原聖人、安達祐実が参戦。さらに、監督は、第一弾、第二弾ドラマと同様「左ききのエレン」「ボイス」の後藤庸介がメガホンをにぎる。
映画「リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜」は、2020年10月23日より全国ロードショーとなっている。

 

 

リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜

リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜
©︎2020メ~テレ

出演
岡山天音、森川葵、最上もが、本多力、柏木ひなた(私立恵比寿中学)、水橋研二、落合福嗣、小林豊(BOY SAND MEN)、大場美奈(SKE48)/萩原聖人、安達祐実/・平田満・滝藤賢一

監督
後藤庸介

脚本いながききよたか

制作
コギトワークス

配給
イオンエンターテイメント

Official Web Site
https://www.nagoyatv.com/vv_movie/





コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る