DAISHI DANCE、イタリア出身のプロデューサーLUKE DBとのコラボ曲「Let There Be House」をリリース!

  • 2020/6/29

札幌を拠点に活動し、人気J-POPアーティストやBIGBANGなど韓国の人気アーティストへの楽曲提供も多数手掛けるDJ/プロデューサーのDAISHI DANCEと、イタリアの「DANCE MUSIC AWARDS BEST MASHUP賞」で優勝に輝き、世界的に有名なラジオ番組で数多くサポートされている実力派ハウスプロデューサーのLUKE DBがコラボ曲「Let There Be House」を2020年6月29日(月)にリリースした。

 

DAISHI DANCEがLUKE DBの楽曲をプレイしたことがきっかけで2人の交流が始まり、昨年DJ TORA、LUKE DBと共作でプロデュースした「Strings Of Life」をリリース。今回約1年の月日を経て再タッグを組んだ。
「Strings Of Life」と同様に今作も2人の代名詞とも言える90年代を彷彿とさせるメロディアスなピアノサウンドとアグレッシブなグルーヴハウスを掛け合わせたフロアライクな楽曲に仕上がっている。

 

DAISHI DANCE & LUKE DB「Let There Be House」

 


 

DAISHI DANCE & LUKE DB「Let There Be House」

DAISHI DANCE & LUKE DB Let There Be House

2020.6.29 / SMDG-0834 / ¥250(税込)

 

ダウンロードはこちら>>
https://linkco.re/Ud7g8GbV

 


コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る