「SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記」で新曲「猫ちぐら」が事前告知なしの初解禁され話題に!

  • 2020/6/22

TOKYO FMで放送中の「SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記」(TOKYO FM毎週日曜日21:00~21:55)では、2020年6月14日(日)の放送回で、緊急事態宣言下のSTAY HOME期間にリモートシステムを導入してレコーディングされたSPITZの新曲「猫ちぐら」を初オンエア。事前告知なしの突然の新曲オンエアだったため、SNSでトレンド入りするなど、大きな話題となった。そして、21日(日)の放送回では、草野マサムネが今回のリモート制作のエピソードとともに再オンエア。この、SPITZの新曲「猫ちぐら」は6月26日(金)0:00より、配信スタート・ラジオ一斉解禁となる。

 

突如オンエアされたSPITZの新曲「猫ちぐら」。14日(日)の初解禁直後には、「#ロック大陸漫遊記」「#猫ちぐら」がtwitterトレンド入りするなど、大きな話題となった。草野マサムネは新曲について、「緊急事態宣言下のSTAY HOME期間に、メンバーにデモ音源のデータを送り、各自自宅で練習してもらって、一度も顔を合わせることなく個別に音を重ねてできた曲」と紹介し、加えて「もっとドタバタするかと思ったら、しっかりできました」とコメント。

 

このSPITZの新曲「猫ちぐら」は6月26日(金)0:00より、主要音楽配信サイト・各種サブスクリプションサービスにて配信スタート、ラジオでも一斉解禁となる。

 



コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る