MIHIRO~マイロ~ INTERVIEW

  • 2018/8/20

MIHIRO~マイロ~ PROFILE.

2009年自身がリードシンガーをつとめる男性ボーカルトリオ Full Of Harmony の10周年をきっかけに MIHIRO ~マイロ~ としてソロプロジェクトを開始。プロジェクト名を命名したのはあの Teddy Riley 。ソロとしての 1st Album では Teddy Riely, BLACKSTREET, ZEEBRA, Mummy-D, JESSE(RIZE), May J. などの豪華客演でも話題を呼んだ。 その作品やパフォーマンスから日本の R&B シーンにおいて確固たるポジションを確立しながらもテレビ朝日系「関ジャニの仕分け∞」「お願い!ランキング」などの出演により、ファン層が大きく広がった。また楽曲提供やプロデュースでもその才能を発揮しており、メロディメイクで参加した TEE、Che’ Nelle で大ヒットした「ベイビーアイラブユー」は USEN J-POP 総合チャート 23 週連続チャートイン ! レコチョクでは同タイトル、Ver. 違いで 3曲同時 TOP 10 入り 2013年春現在トータル 400 万ダウンロードなど大ヒットした作品となった。UTA とのプロデュースユニット “HUM” としても、倖田來未、東方神起、超新星、青山テルマ、M.E.N など数多くのアーティストのプロデュースを手がけている。
2014 年は 5th ALBUM「XOVER」の TOUR を全国 8 箇所で行い、6月には初の台湾クラブツアーも大好評のうちに終えた。11月19日に新曲「+α feat.EXILE SHOKICHI」を含む客演ベストアルバム「Featuring Best “+α”」 を リリース。その前日 18 日には自身初となるビルボードライブ大阪での公演を大好評のうちに終えた。

 

 

 

“MIHIRO~マイロ~”という名前の由来を教えてください。

F.O.H の10周年の時にソロデビューをして、その時に来日していた Teddy Riley に命名してもらいました。
「HIRO」と「My Hero」をあわせた造語です。恐縮です。。

音楽を始めたきっかけは?

小学校の時にテレビでスティービーワンダーを見て衝撃を受けたのがきっかけ。
あとは小学校が音楽が盛んな学校だったというのもあります。

影響を受けたアーティストはいらっしゃいますか?

スティービー・ワンダー、
久保田利伸さん、
JODECI

11月にリリースされた『Featuring Best “+a”』には様々なアーティストとの楽曲が収録されてますが、制作にあたってソロ曲との違いなどを教えてください。

タイトルのように、「+α」1+1=2ではなく、1+1=∞(無限大)になるようなイメージで取り組んでいます。
お互いのいいところを引出しあえるように。

LIVEに対してのこだわりは?

とにかく気持ちが伝わるように!その空間を通してお客さんと一体になれたら!
ありのままを届けたいと思っています。

LIVE中の北海道のお客さんの印象は?

北海道のお客さんはデビュー当時からずっと暖かく応援してきてくれました。
第2の故郷だと思っています。
耳も肥えてるし、音楽好き、ブラックミュージック好きが多い。
いい意味でいつも緊張感を持ってしまいます!

良くも悪くも様々なジャンル (HIP HOP, EDM, R&B, HOUSE, etc…) がMIXされている現在の音楽シーン / CLUBシーンをどう思いますか?

流行っている曲が盛り上がるのは当たり前なのでそれぞれが楽しく音楽を聞けば良いけど、そのルーツを掘ってみたらもっと音楽が楽しくなるし、もっと深く影響を受けるはず。
ルーツを掘っていったら、それぞれのジャンルの楽しみ方が変わると思うから、流行っている曲だけしか盛り上がれない、というのもなくなると思う。

マイロさんが思う “良いアーティスト” の条件とは?

オーディエンス、お客さんを笑顔にする努力を惜しまず、またその努力をちゃんと形にできる人。
僕もまだまだですが。。

北海道の好きな場所、好きな食べ物を1つずつ教えてください。

大通公園、
Suage のスープカレー!

今後の活動、動きなどを教えてください。

3月4日に6枚目のアルバム「inner BOY」をリリースしました。
これを皮切りに全国6か所でツアーをやります。北海道は4月3日札幌 cube garden になります。
皆さん!是非遊びにきてください!!

最後に “NORTH NAVI” を見ている皆さんに一言お願いします。

北海道は昔から音楽好きが多くて、素晴らしいイベントも番組もたくさんある土地だと思っています。
そんな北海道を大切に、盛り上げていってください!

 

 

 

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 2020/5/16

    イタリアン酒場 Middle Range||「お酒に合うイタリアン」をコンセプトに定番メニューからおつまみも豊富な狸小路の隠れ家的バル

    HOKKAIDO LOVERS no.038 〜イタリアン酒場 Middle Range〜 …
  2. 2018/8/21

    SUGAR SOUL INTERVIEW

    SUGAR SOUL profile. インディーズ・レーベル「FLAVA record」より…
  3. 2018/10/12

    THE.LOTS||“美味しいフレッシュフルーツサワー”が飲めるダイニングバー

    THE.LOTSとは地に学ぶという想いがあります 今まで様々なバックグランドを持った人々と仕事をし…

ピックアップ記事

  1. 2019-5-17

    爽 INTERVIEW

    爽 PROFILE.   札幌出身、24歳の女性シンガーソングライタ…
  2. 2018-8-17

    AZUMASI||様々な食べ方で牡蠣を楽しめる牡蠣酒場

    AZUMASIとは... 北海道の方言で『あずましい』-落ち着いて居心地が良いの意味- ゆっくり…
  3. 2018-8-21

    SUGAR SOUL INTERVIEW

    SUGAR SOUL profile. インディーズ・レーベル「FLAVA record」より…
ページ上部へ戻る